スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
前撮り当日
いよいよ当日がやってきました。
指定された小物を持ち、レンタル屋さんへ。先日の半襟がどんな風につけられたのか楽しみです。


髪を巻き、セット。化粧も舞台の化粧のよう。(濃い・ケバイ、本人じゃないみたい。)
2人がかりでどんどん進んでいきます。
でも、だんだん見慣れていく。


着物も着付けて出来上がり。すぐ横の写真のスタジオへ。
手馴れたおじさんが、ポーズを指示し、どんどん撮っていく。


小物がどんどん変わり、スタジオのあちらこちらがセットに。
へぇ~こんな所も背景になるの。と、びっくり。
最終的には100枚以上。


パソコンでどんどん選んで落としていく。
七五三の時も色々選ばせてくれたけれど、こちらのほうが現代的。う~ん、そりゃそうか。



日本刺繍 前撮り
着付けたら刺繍が上過ぎこれは直しが必要だな。

スポンサーサイト
【2010/12/13 22:22 】 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
前撮り
日本刺繍 金入り
日本刺繍できました。


半襟は幅が狭いので、両側に捨て布をつけ、刺繍枠で張りを持たせました。
本物は四角い枠を使用するのですが、この先ずっと日本刺繍に入るわけではないので、これでさせていただきました。


釜糸はさすがに光沢があり、立体感も出て、ステキ   
撚りのかけ方とか、ばらばらで日本刺繍をやっている方に申し訳ないです。


前撮りの前に着物レンタル屋さんに持ち込み、つけてもらいました。


「遅くなりました~ よろしくお願いします。」
Image304.jpg
こちらは携帯で撮った写真です。
【2010/12/12 16:22 】 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。