スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
絹100%
 半襟にもいろいろありまして、ポリエステル100%のものから、絹100% 上を見ればきりがなくあるのでしょうね?
 以前洗える半襟ということで、刺繍用にですが半襟を買っておきました。ところが見るとポリエステル100%

どうしようかな?せっかく思いのこもったいい釜糸を買ったのにな。よし!絹100%の半襟を買い直そう!!と思い直して半襟買ってきました。
 

 前のはどうするんだって?実験用に使います。リボン刺繍の半襟を作るのです。
はてさてどうなりますことやら。うまくいきますかどうか、自分でもわからない。
スポンサーサイト
【2010/05/18 20:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
展示会
 日本刺繍の展示会に行ってきました。
 大きな作品、着物や帯への刺繍。すばらしいものばかりでした。生徒さんの初めての作品から、実際教室で習う作品も並んでいて、こういうものをやるんだと興味深く見せていただきました。展示ばかりではなく、実際に刺繍の入った着物や帯を着て会場にいらっしゃる皆さんもいらっしゃいました。


 体験コーナーもあって、2~3針好きな色で縫うという貴重な体験をさせていただきました。撚りのかけ方、常に布の下にある左手の存在。いくつか質問もさせていただき、なるほどな、と。


 うまくいくかどうかはわかりませんが、とりあえず白の釜糸と金糸を購入しました、。会の方が蚕から育てたものだそうです。
【2010/05/17 20:40 】 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。