スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ついでに髪も
結婚式髪型
結婚式にしていった髪型です。
右側の耳の上のあたりを編み込みに、あと残りを左上から斜めに編み込みにしてまとめました。


花の真ん中の金具は夜会巻きをするための金具です。
今回結婚式ですが、ベージュ~ピンク色の付け下げを着たので、ちりめんで丸つまみ飾りをして金具の下に縫い付けました。


それだけじゃちょっとさみしいかもと、急きょ買い物に。
ピンクのリボンの花(これは出来上がっているものです)を買ってきて、Uピンをつけました。
ふわふわの羽はウン十年前の自分の成人式の飾りです。(よくあったものだ)


襟元と髪型、今回手をかけて自分で満足しています。
スポンサーサイト
【2010/06/03 20:33 】 | その他手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
半襟 リボン刺繍
半襟 リボン刺繍
半襟に刺繍しました。


薄い透明のリボンで波のように線を描き、白いしっかりしたリボンで花(ばら?)を。あとはフレンチナッツを散らしました。
花はあまり立体じゃないほうがいいと思い、平面のバラのような形。


最初はもっと花を入れるつもりだったのだけれど、くどくなりそうで、小さくフレンチナッツを。
また両方に同じように入れないほうがいいとの助言に従い、下側にはフレンチナッツを2個。
なかなか気に入ったものになりました。


どうでしょう?こんな風です。

半襟 リボン刺繍 衿

光線の具合か色が悪いですね。
本当は真っ白です。


甥の結婚式がありまして、実験で作ったこの半襟、自分で使いました。

今回は結婚式ということで、色は入れませんでした。リボンも全部白です。金糸ぐらい入れたほうがよかったかな?
続きを読む
【2010/06/02 12:33 】 | その他手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新しい道
半襟の刺繍をするために図書館に本を借りに行きました。
ネットで調べた糸屋さんで見本帳を取り寄せることにもしました。
きもの屋さんで実物もじっくり見ました。


実物はミシン刺繍です。(あたりまえか。)
ミシン刺繍も一つかな?なんて思ってしまいます。
図書館に行って4冊の本を借りました。
もう一つ発見してしまったのです。―リボン刺繍ってあり?―


どうでしょう?こんな思い付き。今、ほとんどないと思います。
でも、光沢があって胸元を飾って、じゃまにならなくて。
リボン刺繍のリボンを見に行きたいと思います。
【2010/03/08 08:32 】 | その他手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
新しい挑戦?
2月の中旬に娘の成人式用の振袖を見に行きました。
自分の振袖を着てもらいたいと思っていたのですが、すんなりとそういうわけにもいかず、レンタル屋さんでいろいろ合わせてみて色映りのいいものに決めようということになったのです。

洋服も自分で選んだものを着る彼女にとっては至極当然のことだったのかもしれません。


試験も終わってやっといけるようになって足を運んだところ、「来年用ですか?もう遅いですよ。お友達の中でも80%は決まっているでしょう?」と言われ、ちょっとムカッとしましたが、言い返すこともせずその店を後にしました。


5軒ほどまわりましたが、結局どの店でも最後に候補に残る色は決まっていて、レンタルすることにしました。


 ただ、成人のお祝いに何かしてやりたい。家のものを何か身につけさせてやりたいとの思いで、半襟に刺繍して、持込みすることにしました。
ここで宣言しておかないと、くじけるかもしれません。
手芸屋さんに行っても釜糸(刺繍糸)は売っておらず、日本刺繍のサイトを見たり、図書館で本を借りたりしていますが、道のりは遠そうです。


Image039.jpg
これは図書館で借りた本です。
【2010/03/02 20:40 】 | その他手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ブックカバー  あたたかです。
ブックカバー くま
ネルの布を使っております。



あたたかです。



組み合わせも装飾もないけれど、



あたたかです。



これはこれでいいと思っています。



あたたかです。



手触りもいいです。



(実は子供のパジャマの残り布です。)



あたたかです。



ブックカバー チェック
おまけです。
【2008/12/23 11:52 】 | その他手芸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。